犬系彼氏への上手なアピールの仕方

いざ犬系彼氏を発見しても、数多くいるライバルを蹴散らし、彼らのハートを掴まないことには、幸福な時間は訪れてくれません。
そこで重要になってくるのは、アピールの仕方というものです。

合コンなどの攻略方法などでも、実践してみても、全く効果が得られなかったという経験をしたことはありませんか?
こういった事態に陥ってしまうのは、その方法が相手のタイプにマッチングしていなかった証拠です。
後はタイミングなどの問題もありますが、重要なのは、犬系彼氏の心をキュンとさせるアピールの仕方をすることなんです。

ここでは犬系彼氏への上手なアピールの仕方について紹介していきましょう。

どこへも付いて行きたがる

人間の心理には、類似性といって、自分と似ている部分がある同性や異性に対して好感を持つというものがあります。
犬系男子の特徴としては、いつも構って欲しい。
相手にして欲しいといった基本ベースがありますから、それに習って、ちょっとした買い物などにでも、「私も行きたい」とアピールしてみましょう。

ジュースを買いに行くだとか、コンビニに行く際だとか、面倒臭いと思いがちで、勝手にどうぞという方は多いことでしょう。
これでは、自分と一緒にいなくても平気なんだとガッカリさせてしまいます。
またノリの良いアクティブな人間ですから、それに付き合ってくれる女性でないと、合わないかもと思われてしまうのです。

簡単な買い物に付いて行くことは、前述のような類似性のあP0ルにもなりますが、相手の趣味趣向の情報を把握することも出来、一石二鳥なのです。

連絡はこまめに

これも類似性アピールの一環です。
とにかくマメな犬系男子ですから、こちらも同じくらいにマメに相手に連絡を取り、近況を聞いたり、逆に報告をしましょう。

そうすることによって、どんどんと二人の心の距離感は接近していくことになるのです。
ただし、会話のネタがないからといって、ネガティブな話や、自慢話のようなものは辞めておきましょう。

犬系彼氏の作り方

犬系彼氏が欲しいけれど、作り方が分からないという方は、多いのではないでしょうか。
現代では、非常に重宝されているタイプの男性の特徴ですから、ぶっちゃけて言えば、もの凄い人気なのです。
ここでは犬系彼氏の作り方について紹介していきましょう。

タイプを把握しよう

犬系彼氏と一言で言っても、大枠は一つでも、実は細かくカテゴライズされていることはご存知でしょうか。
彼らのタイプは同じ犬系でも4つのタイプにカテゴライズすることが出来るんです。

一つは、座敷犬の筆頭である小型犬タイプと呼ばれるもの。
そして、柴犬や秋田犬などの日本犬タイプ。
そして基本的には、庭などの犬小屋などで飼うようなレトリバーなどの大型犬タイプ。
そしてピットブルなどの格闘犬タイプに分けられるのです。

小型犬タイプ

小型犬タイプは、基本的には可愛い性格をしていて、寂しくて死んじゃいそうといったようなイメージを抱かせます。
基本的には、母性本能をガンガンと刺激してくれるようなタイプで可愛いものの、いざという時には、頼りがいがないのが難点です。

日本犬タイプ

とにかく相手に忠実であり、忠誠心があるタイプです。
一度好きになれば、もうあなたしか見えなくなり、超一途です。
常識を重んじ、曲がったことは大嫌い。
こういった部分が頑固と感じるのが難点です。

大型犬タイプ

頭が良く、その場の空気を読めるタイプです。
あまり会話が得意ではないものの、ここぞという時に核心をついた一言を言ってのけるタイプです。
一緒に楽しく共存していくというのが好きです。

格闘犬タイプ

ゴリゴリの体育会系。
とにかく上下関係はしっかりとしています。
見た目はごつかったり、ちょっと周囲を威嚇するような外見であるものの、中身は繊細であり、優しい心の持ち主です。
義理に厚く、いざという時は身を呈して守ってくれます。

一概に攻略法は難しいが

一概に攻略方法といっても、このような様々なタイプに分けられるので、それぞれに作り方のコツは違ってきます。
共通して言えるのは、基本的には構って欲しいということ。

しっかりと類似性を示し、一緒に行動が出来るかがキーポイントです。

犬系彼氏と付き合って大変だったこと

犬系彼氏は非常に現代女性に人気の高いタイプの男性ですよね。
そもそも論でいえば、男性はその生物学的な観点から、移り気な性格を持っており、たった一人のパートナーに尽くすといったことは稀と言われているのです。

それにも関わらず、犬系彼氏であれば、まさしく忠犬ハチ公のごとく、パートナーに一途に、しかも尽くしまくるといったアクションを起こしてくれるのだから、とくに恋愛で裏切られた経験がある女性や、結婚を考えている女性には、大人気の存在なのです。
この時点で競争率が高そうで大変なことは安易に想像がつくでしょう。

こんな犬系彼氏と実際に付き合う経験をした女性に、彼らと実際に恋愛をしてみて大変だったことを訪ねてみました。
付き合う前の参考にしてみましょう。

プライバシーも何もない

いいことづくめのイメージがあるこのタイプの男性ですが、実際に付き合うとなると、やはり自身の恋愛観とマッチングしているのかを事前に確認しておく必要があります。
この作業を疎かにすると、交際をした途端に大変な思いをすることになるのです。

その一つが、とにかく一緒にいたがり、連絡もマメに頻度多く送られてくるといったことになるため、自分一人の時間を確保するのがとっても困難になるということです。
大事にしてくれて、一途に愛してくれるのは嬉しいんだけれど、たまには一人で家で一緒にいたい。
同性の友人と遊びたいと思っても、なかなかにそれを実行することが難しいといえるのです。

褒めてあげる必要がある

いつも一緒にいたい。
必要とされたい。
こういった思いがあって、一途に尽くしたり、相手を大切に扱うのがこの手の男性です。

この願望を満たしてあげるのが、褒めるということ。
毎回何かのアクションをしてもらうたびに、感動を表したり、感謝を述べたりする面倒臭さが恋愛中には感じられるようです。

恋愛がスタートしたての頃であれば、こういったことをして、お互いに愛情を確かめ合うことが出来るわけですが、時間が経過するたびに、こういったアクションをすることが億劫になってしまうこともあるのです。

夏休み中に犬系彼氏探しをするときのポイント

夏休み中ともなれば、シングルの女性の場合には、一刻も早く彼氏を作りたいと思うものではないでしょうか。
しかも、現在人気の犬系彼氏探しをしたいと思っている女性は、何気に多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは、夏休み中に犬系彼氏探しをするときのポイントについて紹介をしていきましょう。

インドアでは見つからない

夏休み中の犬系彼氏探しのポイントとしては、やっぱり季節は夏であり、しかも相手の特徴が特徴だけに、インドア感が強い場所へ出向いても、あまり出会いは期待出来ないということを覚えておきましょう。

体育会系であり、アウトドア派であり、アクティブという特徴を考えると、インドアな趣味は持っていないことは明らかです。
しかも季節は開放的な夏ともなれば、室内にこもっているということは、まず考えられません。

夏のレジャーでメジャーなスポットといえば、やはり海やプール。
他にも様々な野外イベントや山や川といった場所でしょう。
こういった所に赴くことによって、彼らとの出会いを実現出来る確率が上がるのです。

同じライブ鑑賞などでも、ライブハウスなどよりも、野外フェスなどに赴くことの方が彼らに巡り会える可能性が高いのです。

こちらも同等の魅力を有しているべき

彼らのような特徴を持った男性が、人気が高いのはご存知でしょう。
女性には嬉しい魅力を備えているわけですから、等価交換ではありませんが、それに見合うような魅力を自分にも身につけておく必要があります。

女子力が高いなどということは、もちろん大事なのですが、見た目レベルもある程度に備わっていないと、相手にされることは難しいでしょう。
たまにこういった法則とは、違った男女が恋愛関係を築く場合もありますが、それは見た目のレベルではなく、センスや価値観などの心の魅力レベルが高いからバランスが取れているのです。

ですから、魅力的な彼らにマッチングするような心と見た目を磨いてから出会いの場に赴くようにしましょう。

クリスマス前に犬系男子と仲良くなる方法

クリスマス前になっているのに、特定のパートナーも存在しないとなれば、一刻も早く、本番の夜には、パートナーを見つけ、恋愛関係に発展させたいと思うものではないでしょうか。
だからといって、誰でもいいという探し方では、後々になんでこんなヤツと付き合ってしまったんだろうと後悔するものでしょう。

近年流行りの犬系男子などであれば、運命的な出会いの思い出として、後々の二人の貴重な出会いのエピソードにもなり得ますが、こういった人気の男性を、しかもクリスマス前という差し迫った状況でゲットしたいのであれば、仲良くなる方法を把握しておく必要があるでしょう。
ここでは、クリスマス前に犬系男子と仲良くなる方法を紹介していきましょう。

しっかりとパートナーがいるか確認

犬系男子と仲良くなることは意外と簡単です。
なぜならば、彼らは、基本的には人懐っこく、異性ばかりではなく同性とも他人と接することが大好きという特徴を持っているのです。

ですから、ある程度の容姿レベルを有し、性格などの内面にもこれは無理というモラルの欠如などがない場合には、簡単に友人レベルには接近することが簡単に実現出来るのです。

ただし、接近出来るからといって、クリスマスを共に過ごせる関係に発展するかどうかは微妙です。
基本的に人好きな性格なわけですから、他にも複数の異性と同じように接している可能性が高い。
特定のパートナーが存在しているのか。
更にそういった関係に発展したいような異性はいるのかどうか。

こういったことを事前に確認しておきたいところです。
幸いというか、この手の男性は、ストレートな感情表現や気持ちの表現をしてくれるので、言葉にしてくれることも多く、態度や表情を見ただけでも分かりやすいというメリットがあるのです。

いないと分かれば猛プッシュ

存在しないと分かれば、出来る限りマメに連絡などを取ったり、実際に顔合わせたりして、コミュニケーションの時間を取るようにするのが仲良くなる方法のポイントです。