犬系彼氏への上手なアピールの仕方

いざ犬系彼氏を発見しても、数多くいるライバルを蹴散らし、彼らのハートを掴まないことには、幸福な時間は訪れてくれません。
そこで重要になってくるのは、アピールの仕方というものです。

合コンなどの攻略方法などでも、実践してみても、全く効果が得られなかったという経験をしたことはありませんか?
こういった事態に陥ってしまうのは、その方法が相手のタイプにマッチングしていなかった証拠です。
後はタイミングなどの問題もありますが、重要なのは、犬系彼氏の心をキュンとさせるアピールの仕方をすることなんです。

ここでは犬系彼氏への上手なアピールの仕方について紹介していきましょう。

どこへも付いて行きたがる

人間の心理には、類似性といって、自分と似ている部分がある同性や異性に対して好感を持つというものがあります。
犬系男子の特徴としては、いつも構って欲しい。
相手にして欲しいといった基本ベースがありますから、それに習って、ちょっとした買い物などにでも、「私も行きたい」とアピールしてみましょう。

ジュースを買いに行くだとか、コンビニに行く際だとか、面倒臭いと思いがちで、勝手にどうぞという方は多いことでしょう。
これでは、自分と一緒にいなくても平気なんだとガッカリさせてしまいます。
またノリの良いアクティブな人間ですから、それに付き合ってくれる女性でないと、合わないかもと思われてしまうのです。

簡単な買い物に付いて行くことは、前述のような類似性のあP0ルにもなりますが、相手の趣味趣向の情報を把握することも出来、一石二鳥なのです。

連絡はこまめに

これも類似性アピールの一環です。
とにかくマメな犬系男子ですから、こちらも同じくらいにマメに相手に連絡を取り、近況を聞いたり、逆に報告をしましょう。

そうすることによって、どんどんと二人の心の距離感は接近していくことになるのです。
ただし、会話のネタがないからといって、ネガティブな話や、自慢話のようなものは辞めておきましょう。

関連記事